休養日を抜けて今日からまたアルプスの激しい山々ですね。もう私の気持ちは今日を飛び越して明日のラルプ・デュエズに行っちゃっていますけど(笑)。 でも今日もすごいコース。SS超超下ってゴール。うぅむ。
 しかし総合選手らは明日のラルプを念頭に置いてか、それほど激しい動きはなかったという印象を受けました。後半の超級でそれなりに仕掛け合いはあったのだけど、みんなふるい落とされることもなく無難にまとまっていたという感じかな。そういう意味では調子最悪の選手は(クネゴ以外は)特にいないようで、明日以降にも楽しみを残してくれるステージになりました。
 あれ?でもいまリザルトを見たらクネゴも結局総合争いのグループ(10人くらい)で一緒にゴールしていますね。下りで追いついたんだ。。。あんなに辛そうだったのに。


 ステージを勝ったのは、AG2Rのデッセル。ゴール前、変なレイアウトでしたね。細い道で、画面右側奥から左カーブしながら姿が見えて、そのままこっちに向かってきてゴールしたかと思ったらまた右カーブ切って画面左手前にいなくなってしまう、というS字のような。 選手自身もどこで手を挙げていいかわからないみたいな感じで、ものすごい勢いで画面を駆け抜けて行ってしまいました(^^;


 あと途中の下りでオーガスティン(バルロワールド)がカーブを曲がりきれずに(路上に砂が多かったらしい)崖を転落。 自転車は崖の下に。 お客さんが降りてきて選手を引き上げるシーン。どきどきした。その後くだりの間じゅうドキドキしっぱなし。。 オーガスはそれでも先頭から5分くらい後れでゴールしたようで、大事に至らなくて本当によかったです。。。


 明日は、ラルプ!!
 なにがおきるだろう・・・

.